島根県の瞑想教室 楽空(らくう)ではシンプルで効果の高いELM 瞑想を学べます。確実に空(くう)のメディテーションを習得できます。

こんにちは。優です。

「瞑想」と聞くと、精神世界や哲学、スピリチュアルなイメージが浮かぶ方もいらっしゃるかと思います。

あるいは、禅や鍛錬、修業といったイメージをもたれる方も多いかもしれませんね。

 

「瞑想」と「健康」ってもしかしてあまり結びつかないでしょうか?

 

実は、瞑想を続けていくことは、体の健康にも素晴らしい効果が発揮されるんです。

 

その話の前に、ちょっと考えてみてください。

普段私たちは仕事をしたり、勉強したり、遊んだり、子育てをしたりと様々な活動をしています。

そしてそれは全て肉体を伴って活動していますね。

ということは活動すれば肉体の「疲労感」を皆、大なり小なり、感じるわけです。

 

さて、その疲労感を解消するために、皆さんは何をしますか?

 

 

何をするって・・・疲れたら「寝ます」よね。

疲労感を解消するために、運動します!という方はいないと思います。

そう、疲れたら体を休ませますね。

 

「睡眠」は生命の営みの中でもとても大切です。私たちは睡眠をとる事で、普段の疲れを癒しています。

そんな生命活動にとって大切な睡眠ですが、

寝てもなかなか疲れが取れないという方の声も多く耳にします。

□ 朝すっきり目が覚めない。

□ 体が重だるく、朝起きるのがしんどい。

□ 2度寝3度寝をしてやっとのことで起き上がる。

□ 目が覚めたときの気分が憂鬱だ。

□ 日中も疲労感が続く

こんなことはありませんか?このような状態が続いているようですと、疲労が蓄積しているサインです。

慢性疲労は、睡眠だけで回復するにはかなりの時間を要してしまいます。

 

そこで、瞑想の出番です!

フルフィルメント瞑想は始めてすぐ、意識は深い瞑想状態に自然に導かれます。

それと同時に、肉体にも作用しています。

簡単に言えば・・・

「深い睡眠の良いエッセンスをぎゅ~っ!と凝縮して30分間に詰め込んだ感じ!」です。

 

今まで人は休息を得る為には「眠る」という行為でしか得られませんでした。

選択肢がひとつしかない状態だったんですね。

 

そこに、短時間で休息が取れる「瞑想」が加わると・・・!

普段の睡眠+瞑想=疲れが取れる+活力がよみがえる+etc・・・!!

今や疲労解消に「瞑想」という選択肢を増やすことができる時代です。

 

8時間寝ても疲れが取れない、朝の目覚めがおっくうでなかなか起き上がれないという方や

いつも体がだるい。という方も、

フルフィルメント瞑想、試してみる価値ありです。

 

※ちなみに瞑想と一口に言っても様々な種類がありますが、

フルフィルメント瞑想のように精神だけではなく、

肉体へも働きかけることができる瞑想法はほとんどありません。

 

どんな瞑想法に出会うかも、人生ですね。