Warning: Declaration of aec_contributor_list::form() should be compatible with WP_Widget::form($instance) in /home/vuser03/5/0/0201605/www.raku-meisou.com/wp-content/plugins/ajax-event-calendar/inc/widget-contributors.php on line 64

Warning: Use of undefined constant ture - assumed 'ture' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/vuser03/5/0/0201605/www.raku-meisou.com/wp-content/themes/raku/functions.php on line 7
現実の柔軟性について | 楽空

島根県の瞑想教室 楽空(らくう)ではシンプルで効果の高いELM 瞑想を学べます。確実に空(くう)のメディテーションを習得できます。

こんにちは。優です。

皆さんは日々の生活・現実に満足して過ごしていますか?

瞑想を続けていると、
「現実は固定化されたものであり、動かすことはできない」
「自分の意図で現実を変えることは困難である」という
一般的に信じられていること=「常識」と呼ばれる概念が崩れていきます。

あれれ?目の前に現れた世界はこんなにも柔軟性があったのか!と驚嘆させられます。
人は世界を見たいように見ている。よく言われますが、本当にそうです。

私も最近このことをよりはっきり分かる出来事がありました。
ずっと「ない」と思っていたので「ない」ように目の前に現れていました。
ですが、「ある」と気付いたことで、「ある!」「ここにもある!」「またまたある!」
というように連鎖が続きました。

う~ん創造っておもしろい!
そしてその為にはマインドに翻弄されるのではなく
マインドを「使う側」である必要があります。

瞑想しているとこんな感覚も出てきますので、楽しいです。