島根県の瞑想教室 楽空(らくう)ではシンプルで効果の高いELM 瞑想を学べます。確実に空(くう)のメディテーションを習得できます。

こんにちは。優です。

素晴らしいひと時を過ごした天河・・・。
帰るのが名残惜しいくらいで、もっとゆっくり滞在したくなりました。

さて、天河神社から近くの駅までは、バスで60分くらいかかります。
しかも1日3本と、走っている本数がかなり少ないんです。
時刻表を調べるとちょうどいい時間がありません。

そこで、少し離れた他のバス停までタクシーで行って、そこから駅へ向かうバスへ乗り込む算段に。
タクシーを予約しようと事前にタクシー会社に連絡しました。
すると・・・まさかの「予約受け付けていませんので当日連絡ください」とのこと。
え~!予約できないの??
なんでも、天川のタクシー会社さんはお一人でされてるようで・・・。

う~ん、もしかして当日乗れない可能性も・・・?

最終手段としては徒歩。
聞くところによると、行きたいバス停まで徒歩で30分~40分位らしいので、
私の足だと50分位かかるかな~。
道知らないし、念のため1時間以上前には出発しなくちゃ!
かなり寒そうだな・・・。な~んて、マインドは即座に心配をし始めます。

でもまぁなんとかなるさ!!

と、こんな感じで迎えた最終日前日。
「どうやって帰るの」と声をかけて下さった東京からいらしていた二人組の女性が。
「私たち、民宿のおっちゃんに明日バス停まで送ってもらうようお願いしたよ~。
一緒に乗せてもらえるよう頼んでみたら?」

て、天の助け~!!
そして私も便乗させて頂けることに!!ありがたい!!

出発の日。おっちゃんの車に乗せて頂き、少し離れたバス停へ・・・。
と、おっちゃんはそこを通り過ぎ、「吉野路黒滝」という道の駅まで乗せていってくれました。
ここもバス来るから!と。本当に助かりました。感謝。

IMG_1664

お陰でバスが来るまで少し時間ができたので、その間に吉野の民芸品を見ることもできました。
あと、この道の駅の屋台で売っている串こんにゃくが有名なんだそうです。
そういえばご仲良く串こんにゃくを食べてらしたご夫婦がいらっしゃいました。
私は隣にあったよもぎ餅の方ばかり見ていましたが(笑)

帰りは京都まで2人組の女性の方とおしゃべりしつつ帰りました。
とても良くしてくださって、やっぱり交流っていいものだなぁとしみじみ。

ご縁のお陰で天河からの帰りもとってもスムーズなものになりました。
本当に素晴らしく、濃い旅となりました。
2015年節目の神事に参加できたこと。
奉納演奏を聴けたこと。
天河神社で瞑想できたこと。
そして多くの人とご縁があったこと。
心の触れ合いがとっても沁みました。たくさんの方々に感謝!!

天河1

さて、天河シリーズ楽しんでいただけましたか?
長くなりましたがここまで読んでくださってありがとうございます。

(ちなみに、天河神社があるのは奈良県の天川村です。
神社は「天河」地名は「天川」となっております。)

みなさんももし機会がありましたら、どうぞ天河神社を訪れてみてくださいね♪
心身共に浄化されるようなそんな場所。おすすめです!